2021-01-23

腰痛・坐骨神経痛が楽になるバンザイウォーク

こんにちは、静岡県富士市の
腰痛・坐骨神経痛専門整体院、
健風館の大内です。

「たった300メートルの場所に行って
帰ってくるのに4時間かかりました」

相変わらずの脚腰の激痛状態が続くのある日。

それは、たまたま近所のホームセンターに
買い物に出掛けた時でした。

買い物を終え、

「さあ帰るか」

と思った時に突然、脚が痛くなり、
歩けなくなってしまいました。

あまりの突然の初めての出来事で、

 

「え〜何だこれ?マジかよ・・」

「ウソだろ?」

 

と想いました。

店のベンチに4時間近くも座っていると

「コイツはホームレスじゃないか?」

と店の人に不審がられるのではないか?

と思いつつも休んでいました。

ようやく少し痛みが回復して、やっとの想いで
自宅に無事帰って来れました。

ふだんは歩いてたった5分の距離です。

家に着いた時はすでに夕日が沈みかけていました。

当時はまだ携帯電話もなかったので
家族にも、

 

「どこへ行っていたのよ!」

 

言われ本当のことを言っても
ウソだと信じてもらえなかったですが、

でも本当の話なのです。

この時はさすがに

 

「やばい、ついにここまできたか・・」

 

という感じでした。

 

この症状は、

 

間欠性破行(かんけつせいはこう)

 

と言います。

ちょっと歩くと痛み、少し休むとまた歩ける。

しかしまた痛むという椎間板ヘルニアや
脊椎間狭窄症などの重度の腰痛の方に多い症状です。

これは私のかつてのエピソードです。

 

今回、お届けするこの方法は
その場での歩行改善も実感できたり、

痛みや不具合の解消を
実感しやすいスグレモノの
エクササイズです。

 

ポイントは、

『肘』

 

肘を下げないで天井に突き出すような
バンザイをして歩くのが重要です。

腰痛、坐骨神経痛の多くの人は
バンザイをしても
肘が曲ってしまっていて、

その結果、地面に向かって
落ちてしまう傾向があります。

そうなると、
下半身が重たくなります。

肘を挙げると身体が伸びたような
感じになります。

これは身体全体が一つになった
統一体の身体になった証拠です。

身体全体で歩くことで
効率的になり疲れにくくなります。

身体の不思議さ、可能性が腑に落ちる
身体原理の基本中の基本でもあり、

腰痛・坐骨神経痛も楽になる
バンザイウォーク。

ぜひ以下の動画を見ながら
お試しください。

 

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

【院長大内の壮絶な腰痛体験記で腰痛改善のプロセスが分かる↓】

【当院公式ラインご登録、初回2,000円キャンペーン大好評実施中!↓】

+——————————-+

★お得な情報満載 LINE@ご登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v

【発行者情報】
健風館施術院 大内英二
静岡県富士市浅間上町1-3
0545-51-7839

ご質問、お問い合わせはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954
+——————————-+

 

関連記事