2021-01-21

ギックリ腰でも歩ける方法

 

こんにちは、
静岡県富士市の坐骨神経痛・腰痛専門整体
健風館の大内です。

この方法を使えば、
ギックリ腰でも歩けるようになる方が多いです。

やり方はいたって簡単!

爪先歩くことです。

 

腰痛になる人は
踵荷重の場合が多いです。

その状態がクセになっていると
太腿、ふくらはぎなど
脚が硬くなります。

爪先荷重にすると、
脚に体重が掛かりにくくなり、
脚への負担が無くなります。

太腿の血流も良くなり、
柔らかくなり、
姿勢も良くなります。

ただし、この方法は
ギックリ腰など一時的なモノであり

踵荷重を変えるために、
意識的にたまに行うぐらいにしてください。

決して、
いつも爪先で歩いた方が良いと
言うわけでは無く、

爪先歩きはふくらはぎは
硬くなっている状態なので、

やり過ぎにはくれぐれも
ご注意ください。

ギックリ腰で無くても腰が痛くなく、
歩けるようになると思うので、

以下の動画を参考にお試しください。

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

【院長大内の壮絶な腰痛体験記で腰痛改善のプロセスが分かる↓】

+——————————-+

★お得な情報満載 LINE@ご登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v

【発行者情報】
健風館施術院 大内英二
静岡県富士市浅間上町1-3
0545-51-7839

ご質問、お問い合わせはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954
+——————————-+

 

関連記事