2021-02-26

ブリッジが超〜楽しくなる!壁バランスボールブリッジ

『日本人のDNAに備わっている身体の感性を取り戻せば、
何歳になっても運動神経・能力はアップする!』

人生100年時代!心身共にストレスフリーで
生き抜く智慧『脱筋力』

年齢、体力、運動センス問わず、誰でも出来る
身体の使い方を次世代へ継承する、

永遠のチャレンジャー応援団長の整体師の大内です。

 

私が最低取り組んで欲しい
身体能力をアップさせるだろう
4つの最強エクササイズは、

1、ブリッジ

2、倒立

3、開脚

4、ネコエクサササイズ

です。

腰痛・坐骨神経痛も
これらのエクササイズをやっていけば
次第に無くなっていくこと間違いありません。

さて、今回は
その1、ブリッジの番外編です。

「ブリッジはやりたいけど身体が固くて出来ない・・」

と言うお悩みがよくあります。

私も実はブリッジは昔から苦手です。

背骨力を高める上でもブリッジは
とても大切なエクササイズだとは
わかっていてもつい疎かになってしまってました。」

でも今回お届けする
ブリッジの裏技に閃き、

今は前よりもブリッジが
楽にこなせるようになってきています。

このブリッジの裏技で
私たちの骨格で1番のパワーの源である、
背骨を活性化させることが可能となります。

普通のブリッジで大変なのが、
私もそうですが、

腕が伸びない、

手首曲がらない、

肩が痛くて動かない・・

だと思います。

その状況をトータル的にサポート、
緩和してくれるのが
バランスボールです。

私がこの動画で使っているのが
75cmです。

大きめのバランスボール方が
ブリッジしやすいと思いますが、

乗り降りの際にバランスを崩して、
転倒しないようにくれぐれも
お気をつけてください。

バランスボールに背中で
ゴロゴロ乗れるのに慣れてきたら、

次は壁に手をつけるのに
チャレンジしてみてください。

床に手をつけるより
かなり楽に手をつけると思います。

そして壁につけた手を
上下に動かしたりしながら、
壁を押してみてください。

また、なるべく、肘を伸ばしてみたり、
頭を起こすように肩を腕の間に入れ込んでみたり
背骨を動かしてみてください。

その際、合わせて足踏みもやってみるのも良いです。

ブリッジは如何に手足は遠心性の意識を保ちながら、
リラックスさせて、

背骨だけで支えられるか?が
ポイントとなります。

これが出来るようになったら

最終段階として
床に手をつけてのブリッジですが、

手を置く場所は、

壁と床の境目の角にします。

これによって手が滑らないので
安定することでブリッジに集中できます。



以下の動画を見ながらぜひお試しください。

 

【ブリッジが超〜楽しくなる!壁バランスボールブリッジ】

+——————————-+

毎朝5時にお届け!
心身共にストレスフリーになれる智慧をあなたに!

【脱筋力で永遠のチャレンジャーを目指すメルマガ】

読者登録は以下からどうぞ↓↓↓
https://mail.os7.biz/add/bcoe

+——————————-+

 

【院長大内の壮絶な腰痛体験記で腰痛改善のプロセスが分かる↓】

【当院公式ラインご登録、初回2,000円キャンペーン大好評実施中!↓】

+——————————-+

★お得な情報満載 LINE@ご登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v

【発行者情報】
健風館施術院 大内英二
静岡県富士市浅間上町1-3
0545-51-7839

ご質問、お問い合わせはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954
+——————————-+

 

関連記事