2021-06-20

腰痛改善は優しい脳の誘惑に負けないこと

こんにちは、大内です。

今回はかなり
ショッキングな話かもです。

特に精神世界に
安易に関わっている方には、

かなりヘビーな内容になる
可能性があります。

今ご自身の行動に疑問を持ち、
改善をしていきたいと願う方のみ
以下を読み進めてみてください。

よく、

「あなたの今のまま、ありのままで良いのよ!」

「唯一無二の存在なのよ!」

「自分大好き!!」

など、ただ自分を肯定したり、
自分を無理やり好きに
なろうとしたり、

そんな相手の自尊心を満たすような

自己啓発、スピリチュアル、
占い講座などがよくあります。

特にスピリチュアル、占い
講座の類は、

比較的、感情に優位な女性を
中心に根強い人気があるそうです。

旦那さん、家族などに、

「あまり深入りしちゃダメ!」

と言った注意があっても、
聞く耳を持たず、

自らの行動を省みない、
頑な印象を受けるのは
私だけでしょうか?

そんな人の特徴は、

 

『最短、今すぐの気持ち良さを求める』

 

傾向があることです。

つまり短期的、
今すぐの結果の快楽を
求めてしまうこと。

そこには、努力とか、

『苦あれば楽あり』

『満足を遅らせる』

と言った考えは
ほぼありません。

 

「コレって私らしくない!」

「これはきっと何かの間違い・・」

「本当の私はもっと素晴らしいはず・・」

 

と言った今の自分を客観的に
俯瞰することよりも

現実逃避的な想いの
優先が強いのでしょう。

もちろんスピリチュアルリストには
このような方ばかりでも無く、

こんな想いに違和感を感じる人も
私に限らず多いと思います。

また、自己を肯定することが
すべて悪い訳でもなく、

何に対しても、
自己否定である人も問題です。

つまりバランスです。

でも自己肯定ばかりの方が

実際にいつまでも悩みを抱えている
傾向を目にしてきました。

これまでの自分の現実を作ってきた、
自分の行動自体を肯定する人は多いです。

例えば、

腰痛を抱えている方で多いのが
強いマッサージなどを
長年受けていて、

「腰がいつも痛いんだよな〜!」

と、いつもぼやくけど、

相変わらず強いマッサージの刺激を
求める行動を変えない人です。

ズバリ、
こんな人はまだまだ現状に
余裕がある人です。

まぁ、放って置けば
良いだけですが・・

自分を否定していくのは、

自分のこれまでの行動や存在、
人生自体を否定されていると
勘違いして、

感情的に認められないと
言う人は多いです。

ここまでエラそうに上から目線の
心理学の評論家風に語っている
私自身がまさにそんな人間でした。

私の場合、
武道の身体原理の稽古によって

その痛い自分の問題、盲点に
気がつく事が少し出来てきました。

もちろんまだまだですが・・

「自分がそんな勘違いの人間かどうか?」

の判断基準ですが、

結果として、
今のあなたの、

『富』

つまりが増えていなければ、

あなたの今の行為は、

単なるエゴだと想った方が
良いかもしれません。

富とは決して
お金だけでのことでもなく、

人間関係、
人脈、
心の平和、、

などでもあります。

ただこれらの結果には、

今すぐの結果が出ると
いうことではない、

タイムラグ(時間差)も
あるような気がしています。

例えば、あなたが今現在、
自分が想うような結果が
出てなくても良いという意味です。

あなたが今、実際に真摯に
進化に向かって行動していて、

「私は絶対こんな人間なる!」

「夢を叶える!」

と言った信念、
強い想いがあれば、

今現在、思い描く結果が
出てなくても、焦らなくても
良いということです。

常に目の前の結果を素直に
検証、修正しながら
進んでいけば、

必ずや結果は出る日は
そんな遠く無いと
私自身が思っています。

『根拠の無い自信』

ですね。

決してただの楽観と
言う訳では無いですが
そう信じています。

確かに昔に比べて
結果を焦る気持ちが
無くなって来ました。

今すぐの一発芸人的な
結果を羨むよりも

「今の自分のプロセスは
果たして適切なのか?」

と言った俯瞰した自分の目、
客観性の方が求められます。

私も長年、自分のこれまでの
常識や価値観の中だけで、

モノゴトの判断、
結論付けてきました。

その結果、家庭不和、金銭苦、
離婚などに悩み苦しみました。

私はそれらの事でさえも、

その自分のこれまでの
枠内の基準で考え、

自己完結し、
自分をなだめ続けてました。

それぐらい人は痛みに弱く、
その本質には向かい合わない、

また迫ることなく
逃げたくなるものです。

問題があると
すぐ逃げるクセがある人は
要注意です。

前振りがかなり長くなって
しまいましたが、、

本題に行きます。

以前、ネットサーフィンしていたら、

「これって今のオレに
シンクロしてんじゃん!」

と思わずスピった言葉を吐いて
驚いてしまったある方の
言葉があります。

ちなみにシンクロニシティとは?

神秘的な現象ではではなく、

 

「人は自分が見たいものしか
見えないし、見ない」

 

というただの脳の作用

『毛様体不活系』

と言うらしいです。

また脳は、

 

『脳は最高に優しい言い訳、
ウソをつくそうです。』

 

これが冒頭の自己否定しないで、
自己肯定ばかりするヤヴァイ、

スピキラ逃避体質の正体だと
知りました。

 

「ぎゃ〜うぁ〜〜〜!」

「これが俺の進化を
ジャマしていた奴だ〜〜!」

 

とまでは叫びまでは
しませんでしたが(笑)

この言葉の衝撃で
胸がかなり熱くなりました。

人間が恐いもの、強い敵、
未知なるモノから逃げるのも

言わば本能で
ただ悪いことだけでは
無いそうです。

 

兵法にも、

 

『逃げるが勝ち』

 

とあります。

大事なことは自分は、

 

「今のままで良いのか?」

「本当に変わりたいのか?」

「どこへ行きたいのか?」

「いつまでに?」

「誰と行くの?」

「どのような手段で?」

「ご予算は?」(コレ重要!)

 

など、、

5W1H的?に

を問うことが大切です。

 

「あなたはあなたのままでいい」

「あなたの好きなことを
大事にしなさい!」

 

いくらそう言われて、

『自分の自尊心』や

『あなたの承認欲求』

 

をインスタントに
満たしてもらって
お金を払うようなことを

いくら続けても、

 

あなたの今までの現実を作ってきた
自分の「好き・嫌い」を肯定し続けたら
今の現実がただ拡大するだけです。

 

つまり何も変わらないということですね。

これはよくよくこれまでの
自分の人生を振り返って考えて
誰だって思い当たるはずです。

ただそれを省みないことが
問題ということです。

 

自分が本当に
望む結果が欲しければ、

『望むその結果を
生み出す好き嫌い』

その理不尽な想いを
受け入れる必要があります。

 

そして、、

『今までの自分の好き嫌いを
手放す必要があるのです。』

 

今まで自我から新しい自我へ
シフトするということです。

かなり勇気がいることですが、
それしか進化の道はないと
私は実感しています。

これからも自分の判断は冷静に
疑って行きたいです。

あなたのご意見、ご感想お待ちしています。

 

毎朝5時にお届け!
心身共にストレスフリーになれる智慧をあなたに!

【脱筋力で永遠のチャレンジャーを目指すメルマガ】

読者登録は以下からどうぞ↓↓↓
https://mail.os7.biz/add/bcoe

+——————————-+

 

【院長大内の壮絶な腰痛体験記で腰痛改善のプロセスが分かる↓】

【当院公式ラインご登録、初回2,000円キャンペーン大好評実施中!↓】

+——————————-+

★お得な情報満載 LINE@ご登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v

【発行者情報】
健風館施術院 大内英二
静岡県富士市浅間上町1-3
0545-51-7839

ご質問、お問い合わせはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954
+——————————-+

関連記事