2020-02-24

小指から握る習慣で腰痛も楽になる

【小指から握る習慣で腰痛も楽になる】

こんにちは、大内です。

私の夢は古武道の身体原理の知恵で、

日本からヘルニア、坐骨神経痛、
脊柱管狭窄症などで苦しむ、

重症腰痛患者さんを
少しでも無くしたいことです。

先日の合気道のテーマは

『小指からの意識』

でした。

多くの人は何気なく
モノを握る時に

そのモノとの間に
スキマができます。

つまりピッタリフィットは
してなく、

吸盤のような密着が
出来ていません。

故にモノと手の平が
安定したいために

さらに余計な力を掛け、
握らなければならない自体となり、

筋肉痛などが起こり
易くなります。

小指から握ると、

古武術の身体原理的にも、
身体にムダな緊張が無くなり、

肩も回し易くなります。

脚の踏ん張り、緊張も無くなり
腰痛も楽になります。

百聞は一見に如かずで、

以下の当院のお客さんに実践してもらった
動画を見ながらぜひお試しください。

https://www.youtube.com/watch?v=DorX12dJQq0

【読むだけでラクになる!(腰痛とは何?具体的な改善策は?)↓】

【院長大内の壮絶な腰痛体験記で腰痛改善のプロセスが分かる↓】

+——————————-+

★お得な情報満載 LINE@ご登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v

【発行者情報】
腰痛専門整体『健風館施術院』院長:大内英二
静岡県富士市浅間上町1-3
0545-51-7839

ご質問、お問い合わせはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954
+——————————-+

関連記事