2019-06-27

ヒザ抱えストレッチで腰痛改善

【ヒザ抱えストレッチで腰痛改善】

こんにちは、大内です。

「あっコレね!」

「知ってるよ!」

「ハイハイそれで?」

って想われる方が

多いと想いますが、

これはよくあるヒザを抱えて

胸に付けるストレッチではありません。

『遠心性』

という、

身体の中心から外へ向かう

エネルギーの流れを感じる意識があってこそ、

効果があるストレッチです。

このストレッチの

大切なポイントがあります。

『相反性』

と言って、

引きつける脚を50%にし、

残して置く脚を50%に

することです。

つまり行きたい方にすべて

持って行くのではなく、

半分は残して、

反対に行く意識です。

私たちが身体を動かす時には

このような遠心性を意識し、

常に身体の各部分を

中心を意識し、

遠心性と相反性で動く意識が

あると楽に身体を動かすことが出来ます。

詳しくは動画をご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=jzqqjroFgQ4

 

関連記事