2019-07-02

違和感を感じる力=感性

【違和感を感じる力=感性】

こんにちは、大内です。

私が行っている
芯伝整体の特徴の一つが
『芯察』
です。
病院で言う
『診察』では無く、
相手の深い部分、
芯を感じ、察し、
積極的に観に行く
行為です。
言葉では
何だかわからないですよね(笑)
まあ、相手の事を
トコトン知るための
術ですね。
その能力を高めるために
最適な稽古が、
『相手を感じること』
です。
相手を感じることが出来れば、
自分の違和感も感じられ、
自分の問題点にも
氣がつくことも可能です。
相手を感じることが
出来れば、
自分も感じられます。
武道では、この
『違和感を感じる力』
の事を感性と言います。
また、
この能力は、
『老いて強し』
と言われるぐらい、
死ぬまで磨くことさえ
可能だと言われてます。
以前の講座の稽古でも
パートナーと
氣を合わせて握手をしたり、
手の平を合わせて、
相手の動きに合わせるワークを
じっくりとやり込みました。
講座生の方々も
難しいながらも
相手とつながる大切さや
面白さを実感して、
いただけたようでした。
人と意識がつながった時は
周りの空気も変わるような
気がしています。
相手がオジさんであっても
とても気持ちイイものです(笑)
ぜひあなたも感性磨きのための
手合わせやってみませんか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【毎日お届け!当院メルマガ】
『愛する子や孫にも伝えたい腰痛改善の知恵』
読み忘れをされないための読者登録はこちらから
無記名メルアドだけでご登録可能!いつでも解除可能です↓↓
——————————————
【ライン@始めました!】
ご登録は以下URLからお願いします!
——————————————
*毎日更新アメーバーブログはこちらから
【スポーツジム、ヨガ体操教室、ウォーキングをやっても
 腰痛が取れない人のためのブログ】
——————————————

 

関連記事