2019-07-11

腰痛改善は3倍努力

【腰痛改善は3倍努力】

こんにちは、大内です。

以前の合気道を始めたばかりの
高校1年生の少年とのエピソードです。、

その子はまだ受け身に
自信が無いようです。

問題はそれではありません。

彼は稽古中、
自分が受け身を始め、

技が出来ない言い訳を
クドいほど私に言います。

彼:「うぅ〜、出来ない・・」

「練習はしてるんですけど、
できません。」

私:「そんなに簡単に出来るもんじゃないよ〜」

「でもジックリ真剣に取り組んで行けば、
だんだんできるようになるよ〜」

彼:「今度、学校の試験があって、
稽古にも来れないんです。」

私:「家でも布団の上などで
受け身の練習ぐらいできるじゃん!」

「できない感情に振り回されないこと」
「どうやったら技ができるようになるのか?を考えること」

まだ言いたいことはありましたが、

それ以上は言っても
たぶん理解はできそうな雰囲気だったので
あえて止めました。

彼は出来ない自分の不甲斐なさに
混乱しているのが、観え観えです。

どうしてこうなるのか?ですが、
それは、

『自意識過剰』だからです。

やればすぐ出来るのが
当たり前だと想っているのです。

挫折の経験が無いんでしょうね。

「上手く行かないのが当たり前!」

「だから稽古するんだ!」

になれば良いのですが。

大人でも自意識過剰な人間など
山ほどいるのでムリはないですが・・

また自意識過剰になってしまう
自分を変えるために

「合気道をやっている!」

となっていけば良いのですが・・

常に言い訳する自分が
ウザくてダサいと想える方が
大事です。

でもそんな気持ちもよくわかります。

「恥ずかしい・・」
「迷惑かけて不甲斐ない・・」
「自分はセンスがないな・・」

私も口には出しませんでしたが、

始めた当初はそんな感情が
つい出てきました。

でも弱音は吐かずに
黙って黙々と出来なくても
稽古をやることです。

形だけでも、
できるようになるには
ひたすら稽古しかありません。

では、
どれくらいやったら良いのかですが、

あなたは学生時代などに

「お前はどれくらい勉強したか?」

と友人に聞いたりしたことは
ありませんか?

伝説の柔道家の木村政彦は、

もし相手が

「俺は1時間やった!」

と答えたら

「自分は3時間やるぞ!」

と言って練習したそうです。

つまり人の『3倍努力』すること。

努力している人は、
自分の努力している姿を

他人に見せないないで
コッソリ密かに行動しているもの。

人がやっている
3倍は自分がやること。

私もクダクダ、出来ない
言い訳をすることなく、

「どうやったらできるようになるのか?」

を考えていかなくてはいけないと
思いました。

腰痛改善への努力も一緒です。

「やってます!やってます!」
「少しだけ(笑)」

ではなくて

どれだけの質、量、時間やっているのか?
を自分に問い、今より3倍努力してみてください。

・具体的なアクション

これからはいちいち、言い訳はしない。

他人には黙って、
コッソリ3倍努力して行く。

+——————————-+
『筋力・柔軟性・運動センス・根性不要!』

【筋力要らずの武道式エクササイズ教室】

腰痛、坐骨神経痛、肩こり、頭痛、
五十肩、ヒザ痛などのお悩みお抱えの方に!

古武術式の身体の使い方を応用した、
脱力ストレッチやエクササイズで

とても身体がラクになり、
痛みもその場で変化します。

ぜひお気軽にご参加ください!

【日時】7/21(日)13:30~15:30
【講師】健風館施術院、大内英二
【定員】15名限定
【場所】ラ・ホール富士(和室)
【参加費】4,000円(7月21日まで早割2,000円)

★お申し込み、お問い合わせは以下LINE@よりどうぞ↓
→https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v
+——————————-+

★お得な情報満載 LINE@ご登録はこちら
→https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v

★読むだけで腰痛がラクになる当院HP
→https://oyachare-seitai.com/
+——————————-+

【発行者情報】
健風館施術院 大内英二
静岡県富士市浅間上町1-3
0545-51-7839

ご質問、お問い合わせはこちら
→https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954
+——————————-+

【特定商取引法に基づく表示】
http://urx.blue/Q3bo
+——————————-+

関連記事