2019-07-12

腰痛改善での最高の先生は自分自身

【腰痛改善での最高の先生は自分自身】

こんにちは、大内です。

「どこかにゴッドハンドで
私の腰痛治してくれる先生いないかな〜?」

こんな風に想っている人は
多いと想います。

私も苦しい腰痛時代
そう思ってました。

実はこれは間違いです。

一番の先生は実は

『自分自身』です。

自分が生徒という
常に受け身の姿勢、

「私はお金を払ってやってもらう立場」

だと、

施術を受ける際も不思議と
施術を受ける真剣味も無くなるものです。

何かを学ぶ時は、
腰痛で苦しんでいる人に、

習ったことをそのまま教える事を
前提に勉強すると良いです。

その為には
誰か教える人を
見つけておくこと。

自分がしっかりと本質を理解して
おかないとできない。

まずは良い先生を
出会う為の行動は大切ですが、

良い先生を見つけ、続ける事だけに
フォーカスしてもだめです。

ずっと自分は何もしないで、
先生に何かをして
もらおうとしてしまうから。

先生選びよりも
まずは自分で何でも
やってみること。

いきなり先生探しはしないこと。

リサーチは1年ぐらい掛ける
覚悟です。

私も今の師匠の山崎さんの
存在を知ってから

2年間メルマガなどの
情報をチェックして
吟味していました(笑)

先生を師事してからですが、

どうしても分からない事があったら
先生に教えてもらうこと。

「何でも教えてください!」
「頂戴!頂戴!」

と言った、

ドラえもんの、
のび太くんと一緒で
依存していてはダメ。

よく、

「どうしたら生活習慣を変えたり、
マインドセットスキルを身につけられますか?」

と言われますが、

簡単です。

1、毎日ブログ、メルマガに書く習慣をつけること。
初めは読者はいなくてもよい。

考え、気づきをまとめていき、
今日、明日からの行動目標を送ること。

自分自身で理解できるようになる。

2、インデックスカード(情報カード)に
タイトルを書いて、その下に説明文を
書いて、通勤などの時に見るクセをつける。

同時に複数の事をやらないで
毎日、一週間、一ヶ月一個づつ、

学んでいくと自然にマスター出来る。

多くの人は同時にいろいろな事を
やろうとしている。

例えば、

コミュニケーション能力アップの
スキルとして

「相手の目を見る」

だけを1週間やってみる。

自分が足りないと思っているものを
1つ、1つ実践していくこと。

・具体的なアクション

凄い先生を師事すれば、
「何とかしてくれるのではないか?」
という妄想は無くす

まずはトコトン自分でやり切って
みてから師事する先生を見つけていく。

+——————————-+
『筋力・柔軟性・運動センス・根性不要!』

【筋力要らずの武道式エクササイズ教室】

腰痛、坐骨神経痛、肩こり、頭痛、
五十肩、ヒザ痛などのお悩みお抱えの方に!

古武術式の身体の使い方を応用した、
脱力ストレッチやエクササイズで

とても身体がラクになり、
痛みもその場で変化します。

ぜひお気軽にご参加ください!

【日時】7/21(日)13:30~15:30
【講師】健風館施術院、大内英二
【定員】15名限定
【場所】ラ・ホール富士(和室)
【参加費】4,000円(7月21日まで早割2,000円)

★お申し込み、お問い合わせは以下LINE@よりどうぞ↓
→https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v
+——————————-+

★お得な情報満載 LINE@ご登録はこちら
→https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v

★読むだけで腰痛がラクになる当院HP
→https://oyachare-seitai.com/
+——————————-+

【発行者情報】
健風館施術院 大内英二
静岡県富士市浅間上町1-3
0545-51-7839

ご質問、お問い合わせはこちら
→https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954
+——————————-+

【特定商取引法に基づく表示】
http://urx.blue/Q3bo
+——————————-+

関連記事