2020-12-22

自然治癒力を信じるだけで腰痛改善

こんにちは、元ヘルニアの
腰痛専門整体院、院長の大内です。

さて、

前回から4回にわたって

『身体マインドセット』

という身体についての
基本中の基本についてお話ししています。

前回は1回目は、

『頭寒足熱』でした。

特に腰痛を初め、

頭痛、肩こりなどを解消するには、
身体の上部の症状を良くするには
足を温めれば良いということでしたね。

この『身体マインドセット』

を知っているといないでは、
これから健康法をやって行く上でも
雲泥の差がおきます。

いくら高額な神業治療や健康器具、
サプリメントも意味をなさないです。

つまりそれぐらい強力なものですので、

今回も決して舐めないで、
聞いてくださいね。

でも、その前に
もう一度前回のおさらいです。

「またおさらいかよ!」

「もう分かっているよ!」

というのは実はかなり危険な思考です。

でも多くの人がこの痛い過ちを
やってしまってます。

私は分かっている、知っているよりも

「それが出来ているのか?」

で判断するようにしています。

出来ていなければ、
それは分かってはいないことを
想うようにしています。

では行きます!

身体マインドセットには4つあります。

1)頭寒足熱

2)自然治癒力の働きに信念を持つ

3)相手の存在を常に意識せよ

4)感性を高めよ

 

今回はその2、

『自然治癒力の働きに信念を持つ』です。

自然治癒力の働きと信念とは?

人間には、自然治癒力の働きを
発露させることしかできないという
大前提があることを、

まずはしっかりと肝に命じてください。

自然治癒力のジャマをしているのが人間です。

熱を下げようとしているのに
解熱剤、抗生物質を注射したり、
飲んでしまうなどです。

また私のような整体師の仕事というのも
患者さんの自然治癒力の働きを
助けるぐらいです。

同業者から非難を受けそうですが
所詮、整体も対症療法です。

残念ですが、
所詮それぐらいなもんです。

大切なことは、

「自然治癒力と心中できるかどうか?」

の覚悟です。

「自己努力もした」

「自然治癒力でダメならしょうがない・・」

こんな感じで

「オレは自然治癒力さんと心中するぜ!」

という覚悟ですね。

ある意味良い諦め状態です。

多くの人は熱が出たら、
すぐ解熱剤をすぐ打ってしまいます。

これを繰り返すと
自然治癒力の出番はありません。

つまり自分の自然治癒力を
信用していない行動です。

自然治癒力の方も、
そんな状態で出場機会がなければ、

「オレなんて必要ないじゃん・・」

とふて腐り、

ドンドン腕が鈍ってしまうのです。

いくら代打のスペシャリストであっても
なかなか出番がないと試合感覚が
鈍ってしまうのと一緒ですね。

出来ないながらも
この信念を持つことが、

あなたの腰痛を改善する上でも
とても重要なのです。

いきなりこう言われても
とても難しいのは承知です。

「でも・・」

「もしかしたらそうかもしれない・・」

これでまずは十分です。

あなたも自然治癒力、
めちゃくちゃ有難いんで、

その働きを本でもネットでも良いので
調べて尽くしてみてください。

感謝心が芽生えてくるはずです。

+——————————-+

【院長大内の壮絶な腰痛体験記で腰痛改善のプロセスが分かる↓】

+——————————-+

★お得な情報満載 LINE@ご登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v

【発行者情報】
腰痛専門整体『健風館施術院』院長:大内英二
静岡県富士市浅間上町1-3
0545-51-7839

ご質問、お問い合わせはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954
+——————————-+

関連記事