2020-12-24

良い食用油に変えると腰痛改善

こんにちは、大内です。

突然ですが、

あなたは食用油に
こだわってらっしゃいますか?

私も腰痛になるまでは、
食用油には全く無関心で、
その重要性も知りませんでした。

サラダには
○ューピーマヨネーズなどの

ドレッシングをたっぷりかけて
食べていました。

家の料理もスーパーの特売セールで買った
サラダ油を使って炒めたものを
食べたりもしていました。

しかし、数年前に健康学の先生から
食用油について学びました。

その学びの中で油は健康にとって
とても重要なアイテムだと
気づき衝撃を受けました。

油は私たちの生命維持のために
必須なものです。

人間の細胞やホルモンの原料になります。

我が家は今現在、揚げ物やサラダなど、

料理などには小豆島産の
オリーブオイルを使った母の手料理を
美味しく食べています。

私もたまには料理はしますが
オリーブオイルを使います。

オリーブオイルはサラダを初め、
みそ汁、納豆、ご飯など
何にでもかけても良いです。

普通の油は揚げると
すぐ酸化してしまいます。

何度も使った油での
揚げ物などは身体にも悪く

たしかに美味しくないです。

しかし、このオリーブオイルは
2、3度油漉しで
再度使っても美味しいです。

今や我が家では無くてはならない
必須アイテムになっています。

 

私たちの食生活をすべて変えると
いうのはかなり大変です。

私も水にこだわり、

油や調味料をオーガニックに変えただけで
かなり体調が変わりました。

『食用油で注意するもの』

1 トランス脂肪酸をとらない

2 飽和脂肪酸を減らす

(バター・ラードなど)

3 オメガ6(リノール酸)を減らす

(紅花油・コーン油・大豆油)

アメリカでは使用禁止になっているほど
人体に影響を与えると言われている。

マーガリンやショートニングは
安価のお菓子やパンには

必ずといって良い程使用されている。

値段が安い油は材料に化学物質を
投入して化学的に製造されています。

高価な油程じっくりと時間や
コストや手間がかけて抽出しているから
こそ高価なのです。

高いには理由があり、
安いのにも理由があるのですね。

『使用して良い食用油』

1、 オメガ9(オレイン酸)オリーブオイル

キャノーラ油・品種改良した
ひまわり油と紅花油など

2、 オメガ3 しそ油・亜麻仁油・魚油など

もう一つ注意することは
加熱にはオメガ9(オレイン酸)、
オメガ3の油は酸化しやすいため、

生(ドレッシングなど)で使うこと。

特にオメガ3系の油はさまざまな病気を

予防する効果のある優れものです。

そのまま寝る前に大さじ一杯飲んだり
味噌汁に入れたりと積極的に
使用しようすると良いです。

今まで食用油に関心がなくて
腰痛、肩こりなどを始め体調不良で

お悩みの方はぜひ油を変えて
みてはいかがでしょうか?

 

+——————————-+

【院長大内の壮絶な腰痛体験記で腰痛改善のプロセスが分かる↓】

+——————————-+

★お得な情報満載 LINE@ご登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v

【発行者情報】
腰痛専門整体『健風館施術院』院長:大内英二
静岡県富士市浅間上町1-3
0545-51-7839

ご質問、お問い合わせはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954
+——————————-+

 

 

関連記事