2020-12-16

つま先生活で腰痛改善

こんにちは、大内です。

今朝はかなり冷え込んだ
静岡富士山の麓の富士市です。

寒いですが今日も元気に行きます!

ズバリ、

このつま先習慣を身につければ、

腰痛、坐骨神経痛などの
痛みがかなり軽減します。

実は腰痛や肩こりの人は、
かかと重心に
なっていることが多いのです。

その原因としては、
我々が靴を履く文化になって、

あまり指先を使わなくなったから
とも言われています。

確かにかかと重心だと、
指先に感覚が無くなって、

退化してしまうというのも
イメージ出来ないことも無いです。

実際、当院にご来院いただくお客さんの
お悩みでも多い、

外反母趾もこの影響がありそうです。

 

武士の時代は藁草履など
という履物が多かったという
イメージはあなたもできると思います。

そんな彼らはかかとを
ペタペタつくような
歩き方はしなかったそうです。

そんな中でも、

依頼された荷物を自らの脚で
走って運んだ飛脚は、

陸上の短距離走と同じ感覚で、
ほぼかかとをついて走るようなことは
なかったそうです。

昔、アルバイトで荷物仕分けを
したことがある、

この会社の飛脚は素足ですが・・

ただ長距離になると、
以下のようなかかと付きの
タイプもあったそうです。

実際につま先だけの
草履も時代劇で見たことがあります。

現代では、

『つま先歩きのダイエット』という
本も発売されてます。

つま先立ちは立っている時だけの
ことではなく、

デスクワークなどの方は
座りながらにやれば、

座りっぱなしの腰痛の原因である、
お尻への体重の加負荷防止にもなります。

これも合わせてぜひ実践してみてください。

その場で腰が楽になる感覚を
掴める方が多いと想います。

以下の動画もご参考にお試しください。

https://www.youtube.com/watch?v=QmdUVqrs_nw

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

 

【院長大内の壮絶な腰痛体験記で腰痛改善のプロセスが分かる↓】

+——————————-+

★お得な情報満載 LINE@ご登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v

【発行者情報】
腰痛専門整体『健風館施術院』院長:大内英二
静岡県富士市浅間上町1-3
0545-51-7839

ご質問、お問い合わせはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954
+——————————-+

関連記事