2020-12-20

腰痛は頭寒足熱の身体で改善

こんにちは、大内です。

今回から4回にわたって、
腰痛の方にも重要な

『身体マインドセット』

ついてお話しします。

これを知っているといないでは、
これから健康法をやって行く上でも
雲泥の差が起こります。

あなたが高額な健康器具や
サプリメントも台無しです。

それぐらい強力な知恵ですので
舐めないで聞いてくださいね。

では早速行きます。

【身体マインドセット】

は4つあります。

1)頭寒足熱

2)自然治癒力の働きに信念を持つ

3)相手の存在を常に意識せよ

4)感性を高めよ

今回はその1の、

『頭寒足熱』

についてお話します。

人の様子を表す言葉として
以下のようなモノがあります。

浮き足立つ、

頭に血が上る、

腹が立つ・・

私はあまり良い響きの言葉でないと
想いますが、

あなたはどう想いますか?

確かに身体がこのような状態であると、

自意識な状態であり
感情がこもりがちになります。

このように
人はエネルギーが上向きになる程、
不健康になるのです。

また、

逆な表現として、

地に足が着く、

肚が据わる、

腑に落ちる・・

 

これはどうですか?

先ほどよりちょっと
イイ感じでないですか?

確かに人がこの状態だと
感情が落ち着きます。

またエネルギーが下向きになる程、
人は健康になるのです。

つまり、人は

頭は涼しく、

足は温かい、

この頭寒足熱の身体になることを
目指せば良いのです。

私が整形外科で椎間板ヘルニアと
診断されて、

歩くのもままならなくなった時を
思い起こしてみると、

いつも周りに不満を持ち、
威圧的になっていて、

いつもイライラ怒りっぽく、
何か一つに熱中するような
想いもなく、

あっちへフラフラ
こっちにフラフラといった
行動をしていました。

そんな時を思い出してみても
たぶん足はとても
冷たかったような気がしています。

私が行う芯伝整体では、
患者さんと協力しながら、

この頭寒足熱の身体に
変えることを目指します。

実際の芯伝整体の施術は足がメインで、

頭や首にはアプローチは
ほとんどしません。

それでも肩こり、頭痛は
取れてしまいます。

このことからも如何に
足が人間にとって大切な部位であるかと
お分かりいただいたかもしれません。

頭寒足熱の身体作りで重要なのが、
脚を柔らかく使うことです。

脚の力みや踏ん張りは
私たちが何気にやってしまって
いることです。

ぜひまずは脚の踏ん張りには
気をつけてください、

簡単な策は足踏みです。

自分の身体が硬くなっているとしたら、
その場で足踏みをしてみてください。

身体の軽さをすぐ感じられると思います。

またこのエクササイズも効果的です。

頭寒足熱の身体のポイントは
伸び伸びとした身体です。

特に身体の側面や脇の部分を
伸ばすと身体がポカポカしてきます。

ぜひ以下の動画を見ながら一緒に
お試しくだささい。

+——————————-+

【院長大内の壮絶な腰痛体験記で腰痛改善のプロセスが分かる↓】

+——————————-+

★お得な情報満載 LINE@ご登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v

【発行者情報】
腰痛専門整体『健風館施術院』院長:大内英二
静岡県富士市浅間上町1-3
0545-51-7839

ご質問、お問い合わせはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954
+——————————-+

関連記事